オーケストラの中のハープ

ハープ Harp

​ハープ

一度はハープという楽器に憧れた事はありませんか?

ポロロン♪と、指で弾く(はじく)と独特の響きが心地良いですよね。

先ずは指1本から始めて、ハープならではの奏法を学んでいきましょう。好きな曲を、いつか素敵に演奏出来る様にお手伝いいたします。

 

♪グランドハープ

♪アイリッシュハープ

♪小型ハープ 

※ レッスン希望楽器を事前にお知らせください。

※小型ハープは、お持ちの楽器をご持参いただいても大丈夫です。

 

●1レッスン 30分 年40回 

 1レッスン 50分 月2回

 

 ご希望のレッスン時間をお選びください。

●時間:金曜日16:30までの時間で要相談

●費用:入会金5,000円

    月謝8,000円~

​    教室維持費500円/月

講師プロフィール

S__28844083.jpg

大木 理恵

15歳より、井上久美子女史のもとでハープを始める。

武蔵野音楽大学卒業。同大学院修了。その後渡欧し、ローザンヌ音楽院をDiplôme de Concert (国家演奏家資格)を得て卒業。

 

第11回日本ハープコンクール、フルートとハープのデュオ部門第3位ほか、コンクール、オーディションにおいて多数入賞。

2005年以降、文化庁文化部芸術文化課主催「子供のための優れた舞台芸術体験事業」に 選ばれ、学生を対象にレクチャーコンサートを行う。

2004年アメリカンウィンドシンフォニーオーケストラのメンバーとしてアメリカツアーに参加、2007年小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトⅧに出演するなど、在学中より国内外で演奏活動を行う。

 

現在、ソロ、室内楽、オーケストラ、TV、録音など多岐の分野で演奏活動を行う傍ら、後進の指導にもあたる。

ハープ教室風景

5月からエンジェルハープからアイリッシュハープに変わったMちゃん。
親指から中指まで使えるようになり、フックの操作も出来るようになりました。
発表会では難しい曲に挑戦し、今までの練習の成果を発揮。持ち前の集中力と頑張りでどんどん上達しています。

 

同じく5月から始めたYちゃん。
まだ小さい体で大きな楽器を一生懸命弾きます。音符や休符の種類、音楽用語も少しずつ覚えてきました。
まだ左右とも人差し指だけでの演奏ですが、秋からどんどん上達し、発表会ではお母さんのピアノ伴奏付きで演奏してくれました。

これからの成長がとても楽しみな2人です。

詳細についてはお問い合わせください

お電話、お問合せフォームにて、いつでもお気軽にお問い合わせください。