装飾的な装飾品

クリスマスコンサート

☆ロワイヤルMUSICサロンでは、毎年クリスマスの時期にコンサート発表会を実施しています。
1年間、生徒一人ひとりが教室で一生懸命練習してきた成果を見せて、聴かせてくれます。

今までの発表会に出てくれたみんなの集合写真と共に、少しですが記事にしてまとめています。

2016年12月 「第11回 MUSICサロン クリスマスコンサート」

2016.jpg

オープニングの演奏は「ヴェニスの謝肉祭」 高垣智先生のトランペット 超絶技巧の演奏を大隅桂子先生のピアノ伴奏と共におおくりしました。
MUSICサロン発表会定番となってきたコンビです。

今回はリトミックもピアノもヴァイオリンもトランペットも全て一緒に行いましたが、小さいお子様も最後まで落ち着いてじっくり見てもらえて、ご成長ぶりを感じました。
今回は初のトランペットの生徒さんの発表もありました。憧れの先生との演奏や、高垣先生のピアノ伴奏でのソロを聞かせてくださいました。

ラストはこちらも定番のトリオ、ヴァイオリン堀先生、フルート陣内先生、ピアノ本橋先生の演奏で「情熱大陸」をお届けしました。

ご家族の皆様、ご指導してくださる先生方の温かい拍手に包まれた素敵な発表会でした。

2015年12月 「第10回 MUSICサロン クリスマスコンサート」

2015.jpg

MUSICサロンの発表会も10回目の節目を迎え、アットホームな雰囲気の中、たくさんのご家族に囲まれ和やかに開催されました。

オープニングはクリスマスメドレーを高垣智先生のトランペットと大隅桂子先生のピアノ演奏でスタートしました。
1部の発表はステップ1 ステップ2の発表とステップ4のプレピアノ、ヴァイオリンの部となりました。
2部はピアノ演奏の部として、生徒さんの一年間のレッスンの成果を披露していただきました。

感慨深い記念の10回目発表会でした。

2014年12月「第9回 MUSICサロン クリスマスコンサート」

2014.jpg

今年の名曲 let it go ~ありのままで~ をトランペットとピアノの演奏でお楽しみいただきました。この曲は前奏や間奏もきれいなメロディーです。
思わず口づさむお子様も!

リトミック教室 STEP1の1歳クラスとSTEP2の2才クラスはお母様と一緒に息の合った可愛い動きを全身を使って表現してくれました。
STEP3とSTEP5のクラスはお二人ずつのコンビでしたが、大勢のお客様の前でも堂々とした発表ができていました。

午後の第2部は個人レッスンの生徒さんの発表でした。
今年も姉妹での連弾などもあり、アットホームな雰囲気で盛り上がっていました。

来年はいよいよ第10回の発表会となります。今年の生徒さんもまた1年練習に励んで上手になった腕前を披露してください。

2013年12月 「第8回 MUSICサロン クリスマスコンサート」

2013.jpg

今年度新しくMUSICサロンに加わったトランペット講師の演奏でオープニングがスタートしました。
ジブリの「いのちの名前」をピアノ大隅先生の伴奏で演奏してくださったのがトランペット講師高垣先生のデビューとなりました。
小さいお子様は、初めて見る本物の素敵なラッパ、そしてその音色に心を奪われていたようでした。

発表会はいつも緊張します。
自分の番が近づくにつれて高くなるドキドキ感がお客様にも伝わりそうですね。
いつもの調子で、いつも通りにと思っても・・・・
練習の成果を存分に発揮してもらいたい。そんな気持ちで見守る講師の先生方の姿も印象的でした。

2012年12月「第7回 MUSICサロン クリスマスコンサート」

2012.jpg

7回目の発表会
リトミック教室講師の小井戸先生の産休により、秋から講師が代わりました。
今回は新しい先生 木下牧子先生のご指導での発表会です。
一部が出番なので朝早くから張り切って集まってくれました。
今年は参加人数の関係でSTEP2~STEP4までの合同発表になりました。
STEP2の参加者はお一人でしたが、STEP3やSTEP4のお友達に交じってとても可愛い姿を披露してくれました。
年齢によって出来ることがひろがっていく過程を発表を通して感じることができました。

二部には小さい生徒さんがたくさん増えました。
初めての発表会でお顔の表情がいつもより固くなっているようでしたが、ご入会から短期間の練習で上手になっていてくれました。
お客様の前で一人でするのは緊張でしたね!
毎年経験を積んで成長してもらえたらと思います。

三部はピアノだけでなく、ヴァイオリンやフルートの部があります。
今年のヴァイオリン教室の生徒さんの伴奏は先生ではなく、ご家族の方が担当してくださり、今までにないアットホームな温かい雰囲気を感じさせてくださいました。
中学生、高校生の生徒さんは学校の部活の関係で参加出来ない方がいらっしゃいましたが、ご都合がつけばまた来年はご参加お待ちしています。

思い出に残る素敵な時間、皆様ありがとうございました。

2011年12月 「第6回 MUSICサロン クリスマスコンサート」

2011.jpg

2011年3月11日 忘れもしないあの東日本大震災。
テレビや新聞の報道で震災の恐ろしさを目の当たりにしました。
幸い、3月11日はお教室をお休みにしており、その後も多少の振り替えをしながら、通常のレッスンを続けることができました。
被災地の方々が音楽で涙し、心癒される場面を見ていると、音楽の持つ力を感じることができました。

秋から練習を重ね、第6回の発表会を無事迎えることができました。
今年もお子様の演奏を楽しむことができる幸せをたくさん味わうことができ嬉しく思っております。
みなさん ありがとう!!

音楽は人を感動させます。心を癒します。
大好きな楽器をずっとずっと続けてほしいと願っています。

2010年12月「第5回 MUSICサロン クリスマスコンサート」

201012.jpg

2010年の発表会はリトミックの生徒さんが急増のため、レッスン日を1日増やし水曜・木曜の午前中がSTEP1・STEP2のレッスンとなりました。

発表会も第1部はリトミックの部として3部構成になりました。 そのため会場にも少しゆとりが出来、お客様のほとんどの方が椅子にかけてゆったりと楽しんでいただくことが出来ました。

またリトミックの小さい生徒さん達もいつもと同じような自分達の空間の中で発表することができ、緊張感少なく日頃のレッスンありのままの姿を披露することができました。

来年はもっと小さいSTEP1のクラスも参加してもらえると嬉しいです。

とにかく・・・可愛いです!!
1年経つと生徒さんの楽器の腕前が上がって感心させられます。
この日のために一生懸命おうちで練習してくれたことを思い感無量です。

みなさん・・・・今年も感動をありがとう!

2009年12月「第4回 MUSICサロン クリスマスコンサート」

200912.jpg

参加者30名を越え、今年も賑やかな発表会となりました。
1部はハープの演奏をトップにピアノ・リトミックと発表が続きます。

STEP1の1才さんはまだ参加できず、見学のみ。
2才から1年生までの生徒さんの発表となりました。

可愛らしいお子様の姿に、ビデオカメラを覗く目を細めるお父様方が印象的でした。
2部はピアノから始まり、ヴァイオリン、フルートへ・・・

おひとりお一人の生徒さんが1年間の成果を存分に発揮してくれました。

本当にお子様の成長ぶりが伝わってくる発表会。
来年の演奏が今から楽しみです。

2008年12月 「第3回 MUSICサロンクリスマスコンサート」

20081223_1.jpg
20081223_2.jpg

2008年の発表会では新たにアイリッシュハープが加わり、参加人数も30人に増えて賑やかな1日になりました。
午前に一部、午後から二部に分かれましたが、午前だけだったハープの演奏を聴くために足を運んで下さる方もありました。
先生方がオープニングとラストをアンサンブルや連弾、トリオで飾って雰囲気を盛り上げてくださいました。
3度目の発表会を経験する生徒さんは年々難しい曲にチャレンジしてくれます。
そして初参加の生徒さんも緊張しながらも大勢のお客様の前でいつもの演奏を披露して、 たくさんの拍手をいただき来年への自信をいただきました。
一部の最後はリトミックコースstep2の小さなお子様とお母様でした。
リズムにあわせて小さな体で一生懸命に表現する姿は本当に愛らしく微笑ましいものでした。

ピアノ・ヴァイオリン・フルート・ハープと4種類の楽器にふれることが出来るMUSICサロンのお教室。 お部屋からはいつもメロディーが流れ、生徒さんのレッスンの様子が伝わってきます。
来年の発表会が楽しみです!!
熱心な先生方のご指導の成果、そしてそれに答える生徒さんの音楽への情熱が聴いている皆さんにも届いて感動あふれる思いで深い一日となることでしょう。